如水の塩ラーメン

名古屋にはさまざまなラーメン店がありますが、Wスープで塩味といえば、如水が真っ先に挙げられるでしょう。Wスープといっても、とんこつを使っているわけではありません。魚介のWスープを使っており、あっさりとしながらも、濃厚な味わいを楽しめるように仕上がっています。

食べている姿如水の最大の特徴といえば、化学調味料を一切使わないところでしょう。完全無化調であり、天然素材の旨みだけで作られていくスープには、雑味を感じることがありません。このスープがあるからこそ、如水の名前は名古屋で知らない人はいないといえるほど浸透したといえます。魚介のWスープには、かつお節とサバ節が使われており、とても濃厚な味わいで完成しているのが特徴です。余計な具は乗せておらず、シンプルなチャーシューとめんまだけが具材となっているのも、他のラーメンとは明らかに異なるところでしょう。

如水のラーメンは、なにか味がはっきりと押し出してくる味わいではありません。化学調味が使われていないからこそ、穏やかに広がっていく旨みを楽しむことができるのですから、他には存在しない味わいです。独特の味わいを持っているからこそ、名古屋のラーメンとしては外すことができないでしょう。